2019年2月10日日曜日

講演記録


こんばんは。

今朝はここ徳島でも雪がちらつき、寒い1日でした。
しかし今日は生見でも少しサイズが上がり、海に入ってしまえば快適でした。

幸運なことにこのオフシーズンには講演の場をいただくことができました。
1月中旬は東京都内の高校で講演させていただきました。


高校1年生ということで自身の高校生だった頃を懐かしみながらお話ししました。
内容は、私がツアーで各国を見てきて感じたこと学んだこと、そしてビーチでの環境問題についてです。
生徒の皆さんは予め環境学習を深めていたこともあり、真剣に聞いてくださった様子が印象的でした。
これからより若い世代が環境問題や課題を真摯に受け止め解決に取り組むことが必要だと思います。
もちろん私もこれからもっと勉強していきたいと思います。

また1月末には徳島県内で開催されました徳島県倫理法人会にて講演させていただきました。


テーマは「海から学んだ私の生き方とサーフィンの可能性」
徳島の魅力のひとつである自然環境、そしてそれを最大限に活かしたサーフィンの可能性についてお話しさせていただきました。
会員の皆様からもサーフィンについてご意見ご感想をいただき、
想定していたよりもサーフィンが徳島の方にとって近い存在であることを認識できた、
私にとっても非常に貴重な機会となりました。

今後も講演活動を通してサーフィンの魅力、そして可能性を知ってもらい、
考えてもらえる機会づくりに努めていきたいと思います。

では皆様まだ寒い時期も続きますのでご自愛ください。


minami.

0 件のコメント:

コメントを投稿