2017年6月23日金曜日

JPSA第2戦

こんばんは!
今日から始まったJPSA2戦に出場するため、私は現在、静岡県下田市に来ています。
今日は会場が白浜から多々戸に変更されました。

私はQFH3に出場予定で、明日出場予定です。
良い波を掴み、自分のライディングができるようベストを尽くして来ます!



ライブは こちら から。

応援宜しくお願いします!


minami.

2017年6月22日木曜日

Patagonia ADM

こんにちは!

昨日まで大阪で開催された来春の製品展示会、All Dealers Meetingに参加してきました。
S18製品は更に実力、魅力ともにパワーアップしており、とても期待できる製品たちが勢ぞろいしていました!
またプレゼンテーションでは辻井支社長のお話で、環境問題がもう後戻りできないところまで危機的状況であること、そしてそれら問題に対するパタゴニアの働きを改めて学び、何に生かされてるのか、改めて自問する機会になりました。
私たちがフィールドとして生活している海、浜辺は勿論、失われるものは美しいものばかり。私たちが嬉々として得ているものって、失われているものの対価に値するのかな。
とか諸々改めて考えさせられる良い機会でした。

なかなかお会いできないストアの方々や日本支社の皆さんにもお会いできて、本当に楽しく、充実した2日間になりました。

皆さん本当にお疲れ様でした!
そしてご来場くださったディーラーの皆様、ありがとうございました!


さて今日からJPSA2戦に向けて伊豆入りです!
ベスト尽くしてきます!


minami.

2017年6月17日土曜日

パタゴニアスピーカーシリーズ「砂浜はいのちのゆりかご〜砂漠とは違う砂浜という自然環境〜」に参加して

こんばんは。
最近は本当に空梅雨で、毎日とってもからっとした良いお天気が続いていますね。

さて先週末、パタゴニア サーフ大阪で催された【パタゴニア スピーカーシリーズ】に参加してきました。
今回はNPO法人表浜ネットワーク 代表理事 田中雄二さんによる「砂浜はいのちのゆりかご〜砂漠とは違う砂浜という自然環境〜」と題されたスピーカーシリーズでした。


以前から自らの出身地である徳島県阿南市のウミガメの産卵数が減少していることやテトラポットが与える影響に関して関心があり、
パタゴニアを通じてご紹介いただいた有識者のおひとりが、今回お話をしてくださった田中さんでした。
普段は愛知で活動される田中さんが大阪に来られるということで、貴重な機会だと思い、今回参加させていただきました。

田中さんは愛知県の渥美半島をフィールドとして、砂浜環境や海岸生物の保護に尽力されており、
この日は砂浜の役割、日本の海岸の現状、人工物が海浜に入ることの悪影響、
そしてウミガメをはじめとする野生動物との共生の在り方など、本当に多くの情報を得、そして学ぶ事ができました。

やはり海浜に人工物が入るということは、メリットもある反面、砂浜の浸食などの深刻化にも繋がり、
そこに戻るウミガメなど野生動物に対する思いやりに欠ける浜が存在するということも、
看過できない現実としてあるということを知りました。

平成10年の時点で人間の手が入っていない日本の自然海岸は全体の53%でしたが、災害対策として人工物設置は増え続け、自然海岸の割合は年々減ってきているようです。

勿論何事にもバランスが大事で、災害対策も必ず必要なことであると同時に今まであった環境を健全に保つことも決して無視できない事項であると私は思います。
そのバランスが難しい。

流れた砂も、汚染された土壌も、ウミガメが帰れない浜も、健全だった頃に戻すことは時間、費用、労力全てにおいて決して容易なことではないことを知りました。

できることは小さくて、でも知ることから始まるのだと、田中さんはお話のはじめと終わりにそう強くおっしゃっていました。

少なくとも私は今回のお話を聞いて、常に新しい情報を知り、考え、話し合うことが大切で、
それと同時に小さくても良いからアウトプットすることが大切なのではないかと考えました。
今はこの膨大な知識を噛んで噛んで自分の知識にしている段階ですが、これから自分にもできるフィールドの守り方を考えていければいいなと思います。

本当に貴重で、いちサーファーとして改めて自然に対する自分の立ち位置を考えさせられる機会になりました。
また田中さんの見やすいプレゼンテーションも非常に勉強になりました。
アウトプットの第一段階としてプレゼン能力の向上も頑張ろう・・・笑


実は根っからのサーファーでもある田中さんは、熱意ある素敵なお方でした。
本当に素晴らしいご講義をありがとうございました。


minami.



2017年6月11日日曜日

久しぶりの再会! #MSS

おはようございます!
昨日はどことも波が小さかったですが、晴れていることもあり内妻はエメラルドブルー、生見は夏の混み合いで、
ああこの感じ久しぶり、と感じた、そんな昨日は、
大学時代の同級生がサーフィンスクールを受けに来てくれました!


ふたりともサーフィンは1度経験したことがあるということで、流石、1本目から上手に乗っていました!

海の中ではサーフィンのことは勿論、大学時代の懐かしい話にも花が咲いて、
私もとても楽しい時間を過ごすことができました。

波もほどよく小さく、お天気も良く、スクールにはとても良い1日になりました。
ふたりとも来てくれて本当にありがとうございました!


minami.

2017年6月10日土曜日

サーフィンスクール記録 #MSS

おはようございます。
空梅雨かと思わせるような良いお天気ですね。

お陰様でサーフィンスクールにも多くの方が来ていただき、サーフィンの楽しさや魅力をお伝えするお手伝いができて本当に嬉しく思います。

先日も二組のスクールをさせていただきました。
時間を追う毎に上手くなっていく様子を見ることができるのは嬉しいことですし、
何より楽しかった!という笑顔を見られることが一番幸せに思います。


さて今日は大学の同級生のスクールです。
同年代でサーフィンに興味を持ってくれるのは本当に嬉しいです。
今日も良い笑顔が見られるように頑張ってきます!


minami.

2017年6月9日金曜日

徳島南ロータリークラブ様での講演

おはようございます。
梅雨入りにも関わらず、全国的に晴れが続いていますね。
梅雨と甘んじずに気持ちは夏で紫外線対策は万全でお出かけください。
ちなみに昨日は南うねりが上がって良い練習ができています!

さて今日は、先日徳島南ロータリークラブ様の例会に参加させていただいた際の記事です。
私が大学1年生の時に憲法に関する授業でご指導いただいた瀧先生のご紹介でこの度講演のご依頼をいただきました。

演題は「海から学んだサーフィンの魅力と私の生き方」
サーフィンというスポーツの魅力を始め、サーフィンとオリンピック、徳島においてサーフィンを活用することの有用性、
そして私自身がサーフィンを通じて学んだこと、今後サーフィンを「スポーツ」はもちろん、「文化」にまで
昇華させていきたいということなどについてお話しさせていただきました。

今回お忙しい中私の講演を聞いてくださった会員の皆さま、
このような素晴らしく貴重な機会を与えてくださった瀧先生、
皆さまに心より感謝申し上げます。

今まで繋がっていなかった新たなご縁をいただけることは私自身のみならず、
サーフィンという分野全体への小さな、しかし確実な変革であると思います。
今後も講演を含め様々な形でサーフィンを知ってもらい考えてもらう契機づくりに尽力したいと思います。
今回は本当に貴重な経験をありがとうございました!

当日の詳しい様子は こちら からご確認ください。

それでは今日も良い1日をお過ごしください!


minami.




2017年5月20日土曜日

素敵なおふたり! #MSS

こんばんは。
今日はどこも猛暑だったようですね!
海に入っていると油断しがちな熱中症対策もお忘れなく。

さて今日は大阪と香川からスクールにお越しいただきました!
おふたりとも熱意とサーフィンを楽しむ気持ちがとても大きく、
私まで楽しくなるような、そんな時間を過ごすことができました。

スクールをさせていただいていると、こんな便利になった時代でも
人と人との関係性はなににも替えられないものなのだと再認識することが多々あります。
サーフィンが繋いでくれたご縁、大切にしていきたいですね。


シーズンはこれから!
またのお越しを楽しみにお待ちしています。


サーフィン始めてみたいな、もっと上手くなりたいな、と思う方は
是非以下のメールアドレスまでご連絡ください!

minamisurfschool@gmail.com



明日は徳島大学サーフィン部の第3回新歓!
どんな新入生にお会いできるのか、今からとっても楽しみです。


minami.